2014年6月12日木曜日

レフトニップル












































そう言えば何故か東京で左乳首を損傷したようだ。
気が付いたのはお風呂でシャワーを浴びている時だ。
左乳首がジンジンするので乳頭に目をやる。
とカエルのマバタキみたいな感じで皮がめくれていた。

いつ?どこで?どのようにして?
つねられて剥けたのか?
や、その場合、乳輪ともどもイクはずだ。
振りほどこうとして逆「パズー!!!海に捨ててぇぇぇ!!」な感じになったか?
や、めくれた皮は残っていた。
となると燃やされた線が濃厚!
と、入念に観察したのだが乳輪を司る毛たちにボヤの形跡は無かった。
謎は深まるばかりである。








2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

これは、俺じゃないと思う。

atsuo morrishita さんのコメント...

じゃあ君は誰だっていうんだい?