2017年8月23日水曜日

エピローグ



































ご来光を迎えた所でビデオとカメラと携帯のバッテリーは尽きてしまった。
なので八合目より上の写真はない。
行って見てみると良い。

富士山頂にて身張らし今年の営業がこの日の14:00までだという富士山頂郵便局でペンをとる。
何とも運の良い出来事で今年の僕の行いは筋が良かったのではと褒美を頂いた気分になる。
去年はしなかった御鉢巡りもしてみた。
雲海が広がっていたのであちらもこちらも下界の様子は変わらなかったため特に感想は無い。
一周してその足で山小屋でお昼と挨拶をして下山した。
焼肉丼が旨かった。

最後に一つ、他の山小屋に泊まった事は無いけど7合目8合目の砂走館 赤岩館は毎回最高です。
おかみさん2人のノリが造りだしているのか働く人たちもイキイキしていて社会人として羨ましいなと思います。
あと、ご飯美味しい。特に賄い。
これ見てないだろうけど山小屋の皆さんありがとうございました。
来年はタコ焼きやらせてもらう予定です。
高地トレーニングしておきますのでよろしくお願いします。








2017年8月22日火曜日

日本 最近の話
































むかーし昔あるところにお母さんとお父さんが居ました。
ある日お母さんは庭へ洗濯に、お父さんは山へシバかれに行きました。

シバかれに行ったつもりがそうでもなく、プリンスコースの下の方でお弁当を食べ終わるころ某Oちゃんがにやけ面引っさげて降りてきた。
早々によく聞いていないと突っ込めないダジャレを放たれるが鼻を垂らす事しかできなかった。
吉備団子のくだりはなかったものの付いて来てくれることに。
しかも途中荷物まで持ってくれた。
驚異の優しさである。
顔が蒼井優なら告白していたことだろう。

余程日頃の行いが良かったのかこの日は良い天気で濃霧すらほとんどくらわず順調に去年も泊めて貰った山小屋へ。
早速乾杯をして気が付いた。
山へシバかれにと言う事で某Oちゃんはサルかキジか何かなのかなと思ったら亀だった。
「ここは陸の竜宮城や~~」とゴチソウと山小屋劇場を楽しんだ。

そう言えばこの日神奈川の方では凄い雷雨だったんだよね?
そちらの方角の雲はずっとピカピカしていて被害に遭われた方には申し訳ない話だがすごく綺麗でカッコよかった。
そんな普段まれにすら見ない景色は飲酒に拍車をかけ(山の酔い方は一味違う)去年と同じ感じでひっくり返って朝を迎える。


その後、やる事やって帰宅するわけだが嫁は元気でセガーレも成人を迎えて居なかった。
僕も白髪に深い皺を顔面に刻む事はなかったがホホからは下は真っ赤っか。
今は富士山の酒が残っているような顔をしている。

ちゃんちゃん



つづく









2017年8月21日月曜日

プロローグ





























8月19日、富士山表口五合目に着いたのは午前11時過ぎの事だった。



去年の富士登山が楽しかったので今年も必ず行こうと心に決めていたのだけど例のタコ焼きの件があって未定にしていた。
グランドオープンの余韻を感じながら次の週末かな?とウルッと考えながら休み明けをこなし当日の朝を迎えた。

静岡AM9:00発の富士宮経由10:00→五合目着11:00のバスで登山口まで向かうつもりでいたのだが乗れるのか?とAM7:30の窓口受付時間をまって電話してみた。
「そのバスの受け付けは前日の夜までなので直接静岡駅の窓口に行ってみて下さい。昨日の締め切り時点では10席程度残っていました。」

ちょっとバタつきながら出発し混乱を極めながら家族と別れを惜しんで静岡駅へ。8:30。
で、高速バスの窓口に行ってみると
「予約していますか?ここは業務委託なのでチケットの受け渡ししかできません。予約は今満席です。もしかすると大きなバスで来る場合があるのでその時は車内販売があると思います。富士急行に確認してください。」
で富士急行の電話口からは
「すみません。現地で確認してください。」
待つ事数分。
お目当てのバスがターミナルに到着する。

他のルートを特に考えて来なかったのでこのバスに乗らないと大幅に予定が狂いそうだなと嫌な予感を覚えつつ降りてきた渡邊運転手に車内販売は有〼か?と呼びかける。
「予約はありますか?予約がないと乗れません。」
では予約の人が乗り込んで空きがあれば乗れますか?
「富士宮でも乗ってくる可能性があるので乗車いただけません。」
じゃあ乗る人が居たら富士宮で降ります。
「その料金枠はありません。」

Aさん、Bさん、Cさんが居ました。
なんて始めると多分、答えは『前日までに予約しなければ静岡からは乗れなかった。』
だと思うけど腑に落ちない僕に共感してくれるとありがたい。
ともかく電車とどこかしらからのバスを駆使して登山口を目指すしかなくなってしまった。

すぐに藤枝に構えるベースキャンプに連絡をとり情報を収集しながら東を目指す。
そこへ10時台に新富士から出るバスがあるとの情報が…。
しかし僕の乗ったJR東海道線は動き出しており新富士駅は新幹線なので通らない。
すぐに没になったB案は清水辺りで下車していただきともかく富士駅まで行ってみる事に。
そこへC案にあたる富士発10時半のバス案が届く。
それが良い。そうしよう。

ところが思った以上に早く富士駅についてしまった。(9:30)
なんかこれなら富士宮へ向かってしまった方が良くないか?と持ち前のカンが働き半数のドアしか開かないワンマン見延線へ発車少し前に乗り込む。

最近タコ焼きを始めたせいか、かのまじかるタルるートくんが俄かに気になっている。
恐らくはブートとおぼしきタルるートくんが描かれたコンテナが横切る見延線に揺られ少し遠くに来た気持ちになりながら20分ほどで下車。
20分?
あれ?と思って時計を見ると9:50にはならない時間だった。

はい。
カンの良いあなたは正解!
つまりABCでいう所のCさんつまり渡邊運転手が運転するバスより早く富士宮に到着した私。
つまり『前日までに予約しなければ静岡からは乗れなかった。』と言う回答は『前日までに予約しなくても電車で富士宮駅へ行けば乗れる。』に更新された。

微量のざまーみろ的な感情を胸に意気揚々とバスに乗り込み…。
そこに数えて10ほどの空席を発見するのであった。



8月19日、富士山表口五合目に着いたのは午前11時過ぎの事だった。
予定通りである。




つづく







続きますがほぼプロロープとエピローグだけで構成されております。
よろしくお願いします。








夏の晩






























花火は今年からできるようになったんじゃないかな?

探求は驚きから始まる。
やけどをする事もあるだろうし誰かに驚きを与える事もあるでしょう。
我々は誰でも磨けば光る玉が与えられていると思っています。
自分の価値を求めて磨き上げる人になってくれると嬉しいな。




2017年8月17日木曜日

SKATE PARK





























夏休み後半はスケートパーク作りました。
結構気に入って良く使ってくれているので嬉しいです。


2017年8月15日火曜日

untitle 2017


大阪 親戚








特大





























夏休み特大号お楽しみいただけたでしょうか?

また見に来てください。





BEST POLICE 大阪








BEST POLICE 静岡







BEST POLICE 東京






大放出!蔵出し!夏休みスペシャル!

と題してましてこうしてブログを書いているところであります。
そんな僕は今、子守をしていますし嫁は庭で庭仕事。
セガーレはと言いますとムスーメを出汁にYOUTUBEを見ようとしています。
でムスーメは網戸を飛び出して石ころを舐めまわしていたので捕獲して僕の背中に結わえ付けました。
そんな僕は今、子守をしていますし嫁は庭で夏休みという日常を営んでおります。
営んでおります。
営んでおります。
我々はただ形と価値を変えながら固執し離れたり近づいたりして日常を営んでおります。
芸術行為を日常と切り離すことなど到底出来る事ではありません。
それでは芸術とは?

だから僕に言わせたら僕が生きているということ。


そのような戯言はこの辺にしまして今回はその日常から3都市にまたがったBEST POLICEを夏休みスペシャルとしてお届けします。

この後
17:00~東京
19:00~静岡
21:00~大阪

でお届けします☆彡



またやります!





























『たことアキレス』グランドオープンだいたいこんな感じでした。
プレオープン含め観に来ていただいた皆さまありがとうございました。

今後も屋台のリニューアルを軸に改良に改良を重ねる予定です。
つまり来ないとどこかリニューアルされているか分からないという事です。
またポイント集めに来てください。

それではまた会いましょう!


夜の顔
































夜は夜で写りが悪いですが光ります!

最近、商店街の電飾看板見ると親近感感じます。
僕もついに電飾持ちです。